新卒採用
中途採用
  • HOME
  • 3分でわかるあらすじ
ファミリー流 7つのキーワード
涙
涙無くして語れません。
ファミリーカーショップでの生活は涙なしでは語れません。
例えば、卒寮式。1年の喜怒哀楽、山あり谷ありだった1年目の終わりに
入社時に書いた「1年後の自分へ」というメッセージを読み返します。
『「寮を辞めたい、早く出たい」と思うこともあった。
けれど、寮があったおかげで成長できた』。
それを証明する涙……。
毎日を一生懸命過ごすファミリーの社員だからこそ、嬉しいこと、涙無しでは語れないこと、様々なことがあります。涙の数だけファミリーは成長していくのです。
夢
夢を持つことは素晴らしい。
ファミリーの共通言語で「夢」とは、「いつか必ず叶える目標」のこと。
毎年、新卒が入社すると新たに、作り直す夢フラッグには、一人ひとりの
本気の夢があります。
そして、夢フラッグは社長室に飾られます。
夢はいつか口に出して人が話せば、叶いやすくなるって言いますよね。
車
みんなが車好きとは限らない。
車には興味ないしなぁ~…と思っている方も
もしかしたらいるかもしれません。
しかし、ご安心を!ファミリーカーショップ
新卒30人に聞いたアンケートでは
もともと自動車業界を志望していた人は
たったの3名!みんなファミリーの社風を
気に入って入社してくれているのね。
自動車業界に興味があった?
地
意外と県外が多いけど可児大好き
ファミリーカーショップの社員はみんな可児
が大好き!だけど実は可児市出身者は少ない
のです。ファミリーの1年目は寮生活なので県
外からでも安心して働きに出てこれるし、ご
両親も安心して任せてくれます。
岐阜県出身者と比べてみた!
家
とにかく家族ならどうする?
春。いよいよ寮生活がスタート!
昼も夜も休みの日も一緒だから、まるで本当のファミリーかのようになります。
また、「家族ならどうするMVP」というものがファミリーにはあります。
「仲間が、本当の家族だったら…?」
そんな目線で日頃の仕事を評価し合うMVP選出大会。
社名の通り家族のような絆で繋がる組織を目指して、 「家族ならどうす
る?」が判断基準なのです。自分の兄弟だったら、子供だったら、そう考え
間違っていることは間違っていると厳しく指導しあいます。
食
パワーの源。栄養満点社員食堂。
ファミリーカーショップには社員食堂があります。社食を作ることは社長の夢の
一つであったそうです。今、可児市の瀬田にある新店舗がオープンと同じタイ
ミングでできました。それまでは、スタッフはカップ麺や
コンビニ弁当など栄養の偏った食事をしていたそうです。社長はスタッフの
健康がとても心配でした。そこで、食堂で働いてくださる方を集め、
食堂部を作りました。ちなみに食堂長は会長です(笑)。
料理も洗い物もしてくださるなんでもできる方です。
歌
社歌あります。
みんなの思いを何かカタチにしたいと、有名アーティストの作曲を
多数手掛けるある著名な作曲家の方に依頼し、社歌(会社の歌)を作りました。
そしてプロモーションビデオも同時作製!
ぜひPVをみてファミリーカーショップの雰囲気を知ってください♪